素早く動き、小さい動きで大きなPowerをだすためのエクササイズ。
振りが大きくならにようにしましょう。

①サイドステップ+メディスンボールスイング

重り(メディスンボール2kg)をもって横ジャンプ、止まって素早くスイング。スイングは小さな動きで素早く!

②ツイストステップ+メディスンボールスイング

重り(メディスンボール2kg)をもってツイストジャンプ、止まって素早くスイング。スイングは小さな動きで素早く!

③バランスボールの上でスイング 
不安定な場所で動きが小さくなっても、大きなPowerを出す練習
 1、バランスボールの上で膝でのる
 2、上半身を左右にスイング
 3、両手を斜めに動かしてスイング
 4、手を動かさないで、膝立ちをする股関節の動きを意識して
 5、膝立ちを股関節の動きを合わせてスイング(動画)  

膝で乗り、膝立ちとスイングの動きを組み合わせる。

③片足立ち+バランスボール投げ(またはメディスンボール)
小さな動きでできるだけ遠くにボールを投げることを意識しましょう。
※もう一方の足を軽く床につけてバランスをとるのも良し
ボールは手で投げるのではなく上半身のひねりを意識する。
慣れきたら膝腰を曲げ重心を低くし、足を伸ばしながらボールを投げる。股関節がハマる感覚が大事、“お尻の筋肉を使う”と言うこと

バランスを取りながらボールを投げる。膝、股関節、上半身の動きを意識して。

これらのエクササイズは量より質が大事!
短い時間と少ない回数でサクッとやすのがポイントです。
テニスの練習前にチョットやるだけで良いです!
好きなのをチョットやるだけで良いです!
終わったらテニスの動きをすると、テニスの練習で良い動きができます!

仁くん、エクササイズ楽しんで下さい。

 

その他のメニュー
 仁一朗くんスペシャルトレーニングメニュー
 仁一郎くんスペシャルトレーニングメニュー3