見た目は姿勢で決まる?第一印象は大事

パーソナルトレーナーの磯塚です。

かすみがうら市、土浦市、つくば市で、痛みのないカラダづくりをサポートしています。

ホームページをリニューアルにあたり、旧ホームページに投稿していた過去の記事を再投稿しています。若干、記事の修正や加筆を行っています。痛みのない身体づくりの参考になると思いますので、ぜひお読みください。

ここから過去の投稿となります。

【見た目は姿勢で決まる】2016年10月10日(月)投稿

見た目は5割

心理学者メラビアンが提唱した法則によると

人の印象の影響は、見た目が5割、声の表現が4割、話す内容が1割だそうです。

5割を占める「見た目」を判断するときは

  • 表情
  • 姿勢
  • 歩き方
  • 服装
  • 髪型
  • メイク

これらを無意識に見ているそうです。

「表情」「姿勢」「歩き方」

表情、姿勢、歩き方、これら無意識に見られています。

ここらを見られていることを意識している方は少ないのでは。

逆に服装、髪型、メイクに関しては見られていることを気にしている人は多いですよね。

実際に鏡を見て自分ですぐにチェックできます。

服だったら、出かける時は天気や気分、色やバランスを考えて合わせると思います。

髪型やメイクはその日の気分や会う人によって変えますよね。

しかし、表情や姿勢、歩き方などはなかなか自分で確認のしようが無いですよね。

テレホンアポインターの方は自分のデスクに小さい鏡を置いて

表情を確認しながら接客していると聞いたことがあります。

姿勢や歩き方は気にしている方はまずいないでしょう。

ショピングモーや駅などで平気で猫背O脚で歩いている女性を見かけます。

普段の部分が表れている。

表情、姿勢、歩き方には、人の普段の部分が現れているのです。

あなたの印象はこの見た目で決まってしまうのです。

お仕事でで毎週、新しい人で出会う機会がある方や

新規の営業で外を回る方は、見た目における第一印象が大切です。

見た目を決める姿勢ですが、自分自信で良いか悪いか、判断することはとてもむずかしいです。

そんな時は、人に目てもらうことことが大事です。

自分では気付けなかくても他人に客観的な姿勢や癖を言ったもらうことです。

あなたがどんなな人なのかは見た目(姿勢)で決まりますよ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ここまでが旧ホームページに投稿していた記事となります。

読んで頂きありがとうございます!

あなたの痛みのない軽やかな体づくりを丁寧にサポートします。

Triple-Body 磯塚一真