美姿勢は気づきから

パーソナルトレーナーの磯塚です。

かすみがうら市、土浦市、つくば市で、痛みのないカラダづくりをサポートしています。

ホームページをリニューアルにあたり、旧ホームページに投稿していた過去の記事を再投稿しています。若干、記事の修正や加筆を行っています。ぜひお読みください。

ここから過去の投稿となります。

【美姿勢は気づきから】2016年10月08日(土)投稿

昔から勉強が嫌いな人も

実は生まれた時から学習をしています。

何を学習しているかと言いますと

「運動」の学習をしています。

人は生まれてからずっと、無意識で「運動」を学習しています。

首がすわる、寝返り、腰が据わる、四つ這いを始める、物に掴まって歩く、

など、生まれて意思や自我が成立する前、幼少の頃から「運動」を学習しています。

美しい姿勢だ、理想の体だ、

速く走る、高く飛ぶ

とか考えず本能的に「運動」学習をしています。

ところが

仰向け、四つ這い、立位の流れで成長し「運動」を学習していく中

体の傾きや左右差などの姿勢不良や筋バランスの崩れ

が出てきても、その状態で運動を学習してしまいます。

それを正しいと認識します。

そして

歪んだままででも運動できる

バランス崩れたままでも運動できる

姿勢が崩れてままでも運動できる

という状態になるのです。

成長の中で無意識のうちに学習してしまった

姿勢不良や筋バランスの崩れ

はなかなか自分で気づけません。

その崩れた状態が「正しい」と認識して運動ができてしまっているので、

気づくのがとっても難しいです。

この「気づき」がないと、いつまでも間違って学習したままです。

どうしたら、気づけるかと言うと

他人に見てもらい、教えてもらう

自分でカラダのことを勉強するしかありません。

美姿勢で理想の体を目指すなら

まず、自分の身体で間違って学習していることに気づくことからです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ここまでが旧ホームページに投稿していた記事となります。読んで頂きありがとうございます!

あなたの痛みのない軽やかな体づくりを丁寧にサポートします。

Triple-Body 磯塚一真