【坐骨神経痛ストレッチ】

パーソナルトレーナーの磯塚です。かすみがうら市、土浦市、つくば市で、痛みのない軽やかなカラダづくりをサポートしています。

坐骨神経痛を和らげる方法としてストレッチは非常に大切です。

痛みを和らげるために筋肉を伸ばしてたくても、柔軟性がない方は腿裏やお尻の筋肉を伸ばすが一苦労。

壁を使っておこなうと、かなりリラックスして伸ばすことができます。

モデルさんは右の腿裏(ハムストリング)とお尻をストレッチング

①壁や扉を使って、膝の曲げ伸ばし 3〜5回

②足を伸ばした状態で、もう一方の足を振り子動かす 3〜5回

③膝に足をかけた状態で維持 30秒〜

※回数や時間はあくまでも目安です。自分の感覚で「伸びた〜」と感じることが大切です。

あなたの身体に必要な、あなたの身体に合ったエクササイズを行うことがあなたを痛みのない軽やかに動く身体と変えます。

痛みを改善するためのエクササイズ(筋トレ&ストレッチ)に関して、知りたいことがある方は遠慮なくコメントやDMをください。

痛みを改善するためのエクササイズ(筋トレ&ストレッチ)に関して、知りたいことがある方は遠慮なくお問い合わせくださいい。→ちょっと効いてみる